【部屋の防寒】窓の隙間風は100均アイテムでシャットアウト!!(2017年)

【部屋の防寒】窓の隙間風は100均アイテムでシャットアウト!!(2017年)

冬は窓の隙間風で室温がガクンと下がる!!

皆さんこんにちは。
最近冬に備えて部屋の防寒設備を100均で整えようと奮闘中のカジサン555です。

11月になりだんだん寒くなってきましたね。この季節になるとコタツをだす家も続々と増えてきます。
そして我が家は築何十年にもなる老朽マンションに住んでいるのですが、窓も老朽化により風が吹くたびにガタガタと振動がものすごい状態になっております。
窓に隙間があるせいでその隙間からピューピューと隙間風が入ってくるのです。
これが結構音量もすごいなのです。そして寒さもすごいのです。
もう耐えきれません、そして私は動き出しました。

100均でアイテムを購入

今回私が手に入れたアイテムはこちら。↓↓

これを使って今回は防寒対策していきたいと思います。

まずは掃除しました


このスポンジは粘着式なので貼り付ける部分の窓枠の隙間を雑巾で掃除しました。やはり何かを貼り付けるときは最初に掃除が基本です。

普段掃除しないのでめちゃくちゃ汚かったです。
あ、掃除で思い出したんですが。そういえば5Sって言葉ありますよね、あれ誰が考えたんですかね。。。いや、気にしないでください。

スポンジを貼り付けました



こんな感じに貼り付けます。
そうしますと貼り付けた窓枠の反対側のこの凸にスポンジがいい感じに当たってここからの隙間風を防げるのです。

この100均で売っているスポンジ、何種類か幅が違うものが売っているみたいなので、窓枠の幅を事前に測ってから買いに行ったほうがいいです。といいつつ私は図るのを忘れて勘で買ってしまいました。なんとか幅にぴったんこだったのでよかったです。

まとめ

無事窓枠にスポンジを設置しました。そしてわかったこと。

  • ピューピューという隙間風が無くなった。
  • 外の音が静かになった。
  • 100均はやっぱり最強だ。ありがとうスポンジ。
  • 隙間風が無くなったので部屋の平均体感温度が上がった。

失敗した点

  • 改善前と改善後で温度計で窓際の温度差を図るのを忘れた。しかしこれは時間帯によって気温が変わるので良しとしよう。
  • スポンジをもう一つの窓の分買うの忘れた。結局もう一つの窓から隙間かぜがあって寒い。orz

後日スポンジを買い足して設置して現在はヌクヌクでございます。

最後に。。。ありがとうスポンジ。。。